歯・口腔の病気 疾患

歯・口腔の病気 疾患

病気と症状ひと口メモ  
 病気と症状ひと口メモ トップページ > 歯・口腔の病気 疾患
 この「病気と症状ひと口メモ」では、約400種類ほどの病気(疾患)とその症状について、コンパクトにまとめ記述しています。
また、もう少し詳しい内容をお探しの方には、それぞれの文末に「>>もっと詳しく>>」というテキストを貼り付けておりますので、
そちらをクリックして頂ければ、姉妹サイトの「病気と症状いろいろナビ」のページが、別ウインドウで開き、内容がご確認できるよう
になっています。

歯・口腔の病気〜「疾患 (しっかん)」〜「病気と症状ひと口メモ」

abc

スポンサードリンク

歯・口腔の病気〜「疾患」

あごのえんしょう
顎の炎症
あごのしゅよう
顎の腫瘍
あごののうほう
顎の嚢胞
がくかんせつしょう
顎関節症
こうないえん
口内炎
しこんまくえん
歯根膜炎
しずいえん
歯髄炎
しそうのうろう
歯槽膿漏
しにくえん
歯肉炎
むしば
虫歯
ぜつがん
舌癌


スポンサードリンク

zzz

【顎の炎症とは】
顎の炎症は、虫歯や歯槽膿漏などの歯の病気から、顎骨に細菌が感染して起こります。
また、乳児では、身体のほかの場所から細菌が血流にのって上顎に達して炎症が起こることもあります。原因となる細菌には、化膿を起こす菌やカビの一種の放射菌などが挙げられます。
>>もっと詳しく>>
【症 状】
 発熱、歯ぐきの腫れ・痛み、首のリンパ節の腫れ・痛み、頬の腫れ
【初診に適した科】
 歯科/矯正歯科/顎口腔外科

---------------------------------------------------------------------------

【顎の腫瘍とは】
顎の腫瘍とは、顎骨が痛まずに少しずつ腫れていくというもので、顎の外側へ腫れると、
顔の左右対称が乱れ、内側が腫れると、舌で確認できます。目立つまでに数年以上かかったものは良性腫瘍、数ヶ月程度で目立つようになったものは悪性腫瘍と考えられます。
>>もっと詳しく>>
【症 状】
 顎の腫れ
【初診に適した科】
 歯科/矯正歯科/顎口腔外科

---------------------------------------------------------------------------

【顎の嚢胞とは】
顎の嚢胞には、歯髄が腐った歯の根の先にできる歯根嚢胞、埋状歯のまわりにできる濾胞性嚢胞、唇の粘膜腺の出口が詰まってできる粘液嚢胞、舌の下部の唾液腺が詰まってできるがま腫などがあります。
※ 嚢胞(のうほう)とは、腺が閉ざされて分泌液が溜まり袋状になったもの。
>>もっと詳しく>>
【症 状】
 顎の骨折
【初診に適した科】
 歯科/矯正歯科/顎口腔外科

---------------------------------------------------------------------------

【顎関節症とは】
顎関節症とは、口を開けると関節が痛んだり、コツコツと音がして痛みがあらわれたりする病気で、奥歯の損傷により前歯で噛む癖がついた場合、あるいは、先天的に下顎の発育が悪いか、ふつうより舌が下顎の大きさに比べて大きいようなとき、無意識のうちに下顎を出す癖がつく場合がありますが、このような場合に関節症を引き起こします。
>>もっと詳しく>>
【症 状】
 顎関節・顎関節周辺の痛み、コツコツと音がする
【初診に適した科】
 歯科/矯正歯科/顎口腔外科/整形外科

---------------------------------------------------------------------------

【口内炎とは】
風邪や胃腸病、あるいはタンパク質やビタミンB群、ビタミンCの欠乏などによって身体の状態が悪化すると、口の中の粘膜の抵抗性が弱まり、その結果、各種の細菌などによって口腔内に炎症が生じます。これが口内炎というもので、さまざまな症状を引き起こします。細菌には、化膿を起こす菌や口に特有の菌、カビ菌、あるいはウイルスなどが挙げられます。また、感染性のほかに、鎮痛剤や解熱剤、抗生物質に敏感に反応する人は、その薬剤によって口内炎を引き起こすことがあります。なかには原因不明のものもあります。
>>もっと詳しく>>
【症 状】
 口腔内にただれ・発赤・白い斑点・痛み、口の粘膜が充血する、しみる、口臭
【初診に適した科】
 歯科/耳鼻咽喉科/皮膚科/内科

---------------------------------------------------------------------------

【歯根膜炎とは】
歯根膜炎とは、歯の根を取り囲む歯根膜に炎症が起こり痛みがあらわれる病気で、多くは虫歯から歯髄炎を経て起こりますが、歯と歯ぐきの間に食べ物が押し込まれた場合(食片嵌入)や金冠の縁の刺激でも起こることがあります。
>>もっと詳しく>>
【症 状】
 歯の痛み、歯ぐき・顎・顎の下のリンパ節の腫れ・熱、歯根嚢胞、歯根肉芽腫
【初診に適した科】
 歯科

---------------------------------------------------------------------------

【歯髄炎とは】
歯髄炎とは、歯の中心部の歯髄に起こる炎症のことで、その多くは虫歯が原因で起こりますが、外傷により歯が欠けて歯髄が露出するようなケースでも、細菌の感染により、炎症を起こすことがあります。
>>もっと詳しく>>
【症 状】
 歯の痛み
【初診に適した科】
 歯科

---------------------------------------------------------------------------

【歯槽膿漏とは】
歯槽膿漏とは、炎症などによって歯の周囲の組織が破壊される病気のことをいい、先天的に歯周組織が弱い場合、歯ぐきの縁がただれ歯肉炎が長期におよんだ場合、金冠の縁が歯ぐきを刺激している場合などで起こります。また、糖尿病があるとかかりやすくなります。
※ 歯槽膿漏は、歯周炎ともよばれます。
>>もっと詳しく>>
【症 状】
 歯ぐきのただれ・出血・痛み・膿・熱、口臭、歯並びの乱れ、歯が抜け落ちる
【初診に適した科】
 歯科

---------------------------------------------------------------------------

【歯肉炎とは】
歯肉炎とは、歯肉の縁が痛まずにただれて出血しやすくなる慢性の病気(単純性歯肉炎)で、適切な処置をせずに放置すると歯周炎に発展することがあります。この歯肉炎には、口を不潔にしていると起こるもの、妊娠中の女性に起こるもの(妊娠性歯肉炎)、高血圧
治療薬やてんかん治療薬を服用している人に起こるもの(薬物性歯肉炎)などがあります。
>>もっと詳しく>>
【症 状】
 歯肉が赤く腫れる・ただれる、出血
【初診に適した科】
 歯科

---------------------------------------------------------------------------

【舌癌とは】
舌癌は、口腔底癌、歯肉癌、頬粘膜癌、硬口蓋癌などの口腔癌の中では発症件数が最も多く約半数を占めるといわれています。この舌癌のできやすい場所は、奥歯にあたる横の縁で、舌の先や表面の中央部にはほとんどできません。
>>もっと詳しく>>
【症 状】
 舌に傷・ただれ・しこり、舌の動きが悪くなる
【初診に適した科】
 耳鼻咽喉科

---------------------------------------------------------------------------

【虫歯とは】
虫歯とは、歯の組織が侵食される疾患で、歯周病と同じように感染症として位置づけられています。また、侵食された歯そのものを虫歯ということもあります。これは、口の中を不潔にすることで、細菌が繁殖して起こります。※ 虫歯の原因となるミュータンス菌は、生後10ヶ月〜31ヶ月くらいの間に、主に母親から感染します。一度感染してしまうと、なかなか口の中から排除することはできません。
>>もっと詳しく>>
【症 状】
 歯の痛み・変色、歯がしみる、歯肉・粘膜から膿が出る
【初診に適した科】
 歯科
def

メニュー
こころの病気 脳・神経の病気 脳血管系の病気
血液の病気 血管・リンパ管の病気 甲状腺・副甲状腺の病気
ホルモン・代謝系の病気 心臓・心筋の病気 肝臓の病気
胆道・胆嚢・膵臓の病気 腎臓・泌尿器の病気 気道・肺・胸郭の病気
食道・胃・十二指腸の病気 小腸・大腸・虫垂・肛門の病気 男性性器の病気
女性の病気 妊娠・妊娠にともなう病気 アレルギーの病気
膠原病・免疫系の病気 皮膚・髪の病気 骨・関節・筋肉・腱の病気
目の病気 耳・平衡器官の病気 鼻・咽喉の病気
歯・口腔の病気 感染症・寄生虫病   【索 引】

          [PR] ---
ghi
【ご注意】
 このサイトをご利用頂くにあたって、下記をよくお読みになり、ご了承いただいた上でお役立て下さい。
@ 当サイトに掲載されている情報はできうる限り正確なものを提供できるよう、細心の注意を払っておりますが、それを保証するものではありません。
A 万一、当サイトに記載された情報の誤報、誤植、欠落などに起因して発生したいかなるトラブルも、当方はその責任を一切負いません。
B 心身に不調をおぼえる方は、すみやかに医療機関での診療をお受けになることをお勧めします。
C 当サイトの情報を利用した結果生じる損害、不都合、不利益については、当方はその責任を一切負いません。

Copyright (C) 病気と症状ひと口メモ All Rights Reserved