耳・平衡器官の病気 疾患

耳・平衡器官の病気 疾患

病気と症状ひと口メモ  
 病気と症状ひと口メモ トップページ > 耳・平衡器官の病気 疾患
 この「病気と症状ひと口メモ」では、約400種類ほどの病気(疾患)とその症状について、コンパクトにまとめ記述しています。
また、もう少し詳しい内容をお探しの方には、それぞれの文末に「>>もっと詳しく>>」というテキストを貼り付けておりますので、
そちらをクリックして頂ければ、姉妹サイトの「病気と症状いろいろナビ」のページが、別ウインドウで開き、内容がご確認できるよう
になっています。

耳・平衡器官の病気〜「疾患 (しっかん)」〜「病気と症状ひと口メモ」

abc

スポンサードリンク

耳・平衡器官の病気〜「疾患」

がいじえん
外耳炎
きゅうせいちゅうじえん
急性中耳炎
じかい・がいじどうしっしん
耳介・外耳道湿疹
じかんかいほうしょう
耳管開放症
じかんきょうさくしょう
耳管狭窄症
じこうせんそく
耳垢栓塞
しんしゅつせいちゅうじえん
滲出性中耳炎
とっぱつせいなんちょう
突発性難聴
ないじえん
内耳炎
のりものよい
乗り物酔い
まんせいちゅうじえん
慢性中耳炎
めにえーるびょう
メニエール病


スポンサードリンク

zzz

【外耳炎とは】
外耳炎とは、外耳道(耳垢腺や皮脂腺)が細菌や真菌(カビ)に感染して起こる炎症で、
これは、外耳道を強くかき過ぎて皮膚を傷つけたり、中耳炎の耳だれの刺激などによって起こります。また、湿疹などの皮膚疾患や糖尿病などの全身疾患があると、この外耳炎を繰り返すことがあります。
>>もっと詳しく>>
【症 状】
 耳・耳の周辺の痛み、寒気、震え、発熱、耳鳴り、難聴
【初診に適した科】
 耳鼻咽喉科

---------------------------------------------------------------------------

【急性中耳炎とは】
急性中耳炎は、耳の病気の中では最も多く、細菌やウイルスが感染して中耳に炎症が起こった状態をいいます。これは冬季によくみられるもので、多くは、かぜをひいたとき、鼻や咽喉の炎症から耳管(耳と鼻の奥をつなぐ管)を通して発病します。ほとんど後遺症を残さずに完治しますが、抵抗力の弱い乳幼児の治療においては、後遺症や合併症(髄膜炎、乳様突起炎など)が起こらないように十分注意をはらう必要があります。
>>もっと詳しく>>
【症 状】
 発熱、耳鳴り、耳の痛み、耳閉感、難聴
【初診に適した科】
 耳鼻咽喉科

---------------------------------------------------------------------------

【耳介・外耳道湿疹とは】
耳介・外耳道湿疹とは、耳たぶやその周囲の皮膚、また、外耳道の入り口あたりが炎症を起こすというもので、外耳道を強くかき過ぎてできる皮膚の損傷、あるいは、中耳炎からの耳だれの刺激、点耳薬などの薬物による刺激、アレルギーなどによって引き起こされます。
>>もっと詳しく>>
【症 状】
 耳のかゆみ・腫れ・痛み
【初診に適した科】
 耳鼻咽喉科

---------------------------------------------------------------------------

【耳管開放症とは】
耳管開放症とは、耳管が開放されたままの状態になるという病気で、耳管のまわりの組織が萎縮したり、耳管内の潤いがなくなったときに発症するといわれています。若い女性や初老の男性に多くみられ、疲労や睡眠不足が続いたり、急に体重が減少したときなどにあらわれます。
>>もっと詳しく>>
【症 状】
 耳閉感、難聴、自声強聴、めまい、イライラ
【初診に適した科】
 耳鼻咽喉科/内科

---------------------------------------------------------------------------

【耳管狭窄症とは】
耳管狭窄症とは、咽喉や鼻の炎症で、耳管の粘膜や周囲のリンパ節が腫れることで起こる病気です。特に、咽喉や鼻に慢性炎症がある人やアレルギー体質の人、風邪を引きやすい人などが起こりやすいといわれています。
>>もっと詳しく>>
【症 状】
 耳閉感、難聴、自声強聴
【初診に適した科】
 耳鼻咽喉科/内科

---------------------------------------------------------------------------

【耳垢栓塞とは】
耳垢栓塞とは、耳垢(耳あか)が固まって、外耳道を塞いだ状態をいい、難聴、耳閉感(耳が詰まった感じ)、耳の痛みなどの症状があらわれます。また、感染を起こして外耳炎になることもあります。
>>もっと詳しく>>
【症 状】
 難聴、耳閉感、耳の痛み
【初診に適した科】
 耳鼻咽喉科

---------------------------------------------------------------------------

【滲出性中耳炎とは】
滲出性中耳炎とは、耳管が正常に機能せず、中耳腔(鼓室)に液体(滲出液)が溜まる中耳炎のことをいい、治りきらない急性中耳炎に引き続き発症したり、あるいは、扁桃に慢性炎症があるなどで引き起こされます。特に子どもに多くみられる病気で、一度起こると、回復までにかなりの時間が必要となります。老人の場合は特に治りにくく、難聴にもなります。
>>もっと詳しく>>
【症 状】
 難聴、耳閉感、自分の声が響いて聞こえる、耳鳴り
【初診に適した科】
 耳鼻咽喉科

---------------------------------------------------------------------------

【突発性難聴とは】
突発性難聴とは、明らかな原因もなく、あるとき突然、一方の耳が聞こえなくなるという病気で、50〜60歳代の、それまで健康で耳の病気を経験したことのないという人が発病します。今のところはっきりとした原因はわかっていませんが、ウィルス感染、内耳循環障害などが考えられます。
>>もっと詳しく>>
【症 状】
 難聴、耳鳴り、耳閉感、めまい、吐き気
【初診に適した科】
 耳鼻咽喉科

---------------------------------------------------------------------------

【内耳炎とは】
内耳炎とは、中耳炎の炎症が、前庭や蝸牛などの内耳にまで及んだときに起こるもので、多くは細菌感染によるものですが、ときにウイルス感染によるものもあります。
>>もっと詳しく>>
【症 状】
 難聴、耳鳴り、めまい、悪心
【初診に適した科】
 耳鼻咽喉科

---------------------------------------------------------------------------

【乗り物酔いとは】
乗り物酔いとは、乗り物(船、バス、飛行機など)に乗って身体を揺り動かされることで、
気分が悪くなったり、吐き気や嘔吐をもよおしたりする病的な状態をいいます。乗り物酔いを起こすメカニズムは、動揺を感知する内耳の前庭系が、ふだんあまり経験しない特別な刺激を繰り返し受け、その刺激が、前庭系につながっている自律神経系に及んで、吐き気や嘔吐をもよおすなどの自律神経の失調症にいたると考えられます。
>>もっと詳しく>>
【症 状】
 吐き気、嘔吐、顔面蒼白、生唾、冷や汗、めまい、頭痛
【初診に適した科】
 耳鼻咽喉科

---------------------------------------------------------------------------

【慢性中耳炎とは】
急性中耳炎が悪化すると鼓膜に穴が開くこと(穿孔)がありますが、炎症が治まると通常は自然閉鎖します。ところが治療が遅れたり、炎症の程度が強かったりすると、鼓膜に穴が開いたままの状態になり、いつも耳だれが出るようになります。これが慢性中耳炎です。
幼児では、耳の骨や組織が未発達のため、乳児期の中耳炎が慢性中耳炎に移行しやすいので注意が必要です。
>>もっと詳しく>>
【症 状】
 難聴、耳だれ
【初診に適した科】
 耳鼻咽喉科

---------------------------------------------------------------------------

【メニエール病とは】
メニエール病とは、めまい、耳鳴り、難聴などを繰り返す慢性の内耳疾患で、性格が几帳面で神経質な人、あるいは精神的・肉体的疲労、心身のストレス、睡眠不足などの状態の人に起こりやすい傾向があります。発症年齢は30歳台後半から40歳台前半の働き盛りに多く、また、女性にも多くみられます。原因ははっきりわかっていませんが、内耳の内リンパ水腫(水ぶくれ状態)が関係しているのではないかと考えられています。
>>もっと詳しく>>
【症 状】
 めまい、耳鳴り、難聴、耳閉感、悪心、吐き気、嘔吐、冷や汗、顔面蒼白、頻脈
【初診に適した科】
 耳鼻咽喉科
def

メニュー
こころの病気 脳・神経の病気 脳血管系の病気
血液の病気 血管・リンパ管の病気 甲状腺・副甲状腺の病気
ホルモン・代謝系の病気 心臓・心筋の病気 肝臓の病気
胆道・胆嚢・膵臓の病気 腎臓・泌尿器の病気 気道・肺・胸郭の病気
食道・胃・十二指腸の病気 小腸・大腸・虫垂・肛門の病気 男性性器の病気
女性の病気 妊娠・妊娠にともなう病気 アレルギーの病気
膠原病・免疫系の病気 皮膚・髪の病気 骨・関節・筋肉・腱の病気
目の病気 耳・平衡器官の病気 鼻・咽喉の病気
歯・口腔の病気 感染症・寄生虫病   【索 引】

          [PR] ---
ghi
【ご注意】
 このサイトをご利用頂くにあたって、下記をよくお読みになり、ご了承いただいた上でお役立て下さい。
@ 当サイトに掲載されている情報はできうる限り正確なものを提供できるよう、細心の注意を払っておりますが、それを保証するものではありません。
A 万一、当サイトに記載された情報の誤報、誤植、欠落などに起因して発生したいかなるトラブルも、当方はその責任を一切負いません。
B 心身に不調をおぼえる方は、すみやかに医療機関での診療をお受けになることをお勧めします。
C 当サイトの情報を利用した結果生じる損害、不都合、不利益については、当方はその責任を一切負いません。

Copyright (C) 病気と症状ひと口メモ All Rights Reserved